【6月限定】金運アップ!魔除けにも!「紫陽花のおまじない」をやってみよう!【Good fortune】Create an easy Hydrangea good luck charm!

We are Sasebo E Channel, your local web media!
Restaurants, places, events… latest news from Sasebo!
佐世保発の英語と日本語のWebメディアです!
通訳者と翻訳者の監修のもと、
ランチやおでかけなど旬な情報をバイリンガルでお届けします!

【6月10日限定!お金に困らないおまじない / June 10th only: good fortune charm 】

今回は友人から聞いた「金運アップのおまじない」についてシェアします!これをやると、なんと1年間お金に困らないとか!Eチャンでもさっそく作りましたよ~!

やり方は簡単:

6月10日に紫陽花の花を一本切り、逆さにして吊るすだけ。

風通しの良いところに吊るすのがポイントだそう!

Here’s a neat story we heard from a local friend. Create a good luck charm on June 10 and it shall bring you good fortune for one year! Of course we made one for ourselves!

How to make it:

Cut a stem of hydrangea flower and hang it upside down. Easy!

Make sure you hang it in a well-ventilated place.

教えてくださったTさん曰く、時々紫陽花に「ありがとう」というのも大事だそう!何事にも感謝の気持ちは大切ですね♪ Tさんや周りのご友人には、じわじわと効果があったそうですよ!

ネットでもひそかに話題とのことですが、もし効果がなかったとしても、ドライフラワーとして楽しめますね!

T-san who told us about this charm says it’s also important to say “thank you”to the flower whenever. Appreciation goes a long way! According to T-san, the charm has worked on her and her friends slowly but steadily.

This charm is seemingly going viral on internet and even if it didn’t work, there’s no harm in having a beautiful dried flower at home!

【魔除けのおまじない / Good luck charm 】

6月10日以外でも、6月の「6」のつく日(6、16、26)に同じように紫陽花を吊るすと、魔除けになるのだそう。

その際は、黒いペンで名前と生年月日を書いた紙で紫陽花を包むと良いそうですよ!

Other than June 6, you can also create a good luck charm on 6th, 16th, or 26th of June.

Write your name and birth date (yy/mm/dd) on a piece of paper, wrap the freshly cut hydrangea flower stem with it and hang the bouquet upside down. It shall protect you from bad luck for a year!

いかがでしたか?Like it?

効果のあるなしは気持ち次第!ぜひ紫陽花がきれいなこの季節に作ってみてくださいね~♪

Will it work? We think it really depends on how much you believe it. We hope you try this during the season when the hydrangeas are at its best!

関連記事 / Related article:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA