【Sasebo Lunch|Dinner】Turkish Rice of Restaurant “Puraton no kakurega”|“ガッツリ食べたい”って英語で何ていう?|英語OK!な店:「プラトンの隠れ家」

Hello everyone! We are Sasebo E Channel, aka E Chan.
We will be introducing a new English-friendly spot in Sasebo. Today’s spot is “Purato no kakurega” meaning a hiding place of the philosopher Plato.

The restaurant is located in the heart of Sasebo. When you enter a small door, you will find a wistful atmosphere with delightful music in the background. They serve a Japanized type of European dishes, called Youshoku. You can eat Hamburg steak, pork cutlet, Japanese curry and more. All of the dishes the owner makes are authentic and delicious! Turkish rice is worth a try. It isn’t really Turkish style just the name is. It’s one of the Nagasaki’s local cuisines which consists of pilaff, napolitan spaghetti, and a pork cutlet on a hot iron plate. If you want to eat something very filling, It will be a perfect choice!

Click the photo below to see more images. Information provided by SAFEE:

Address:9-6 Shimanose-chou,
SaseboHours: 11 am – 9 pm
Closed: Mon

みなさん、こんにちは!
今回、紹介するお店は、 2019年4月にオープン した音楽と洋食のお店「プラトンの隠れ家」。 古い西洋のバー のような雰囲気のある店内でおいしい洋食がいただけますよ。トルコライスがおいしそう! しばらく食べてないな~と思ったみなさんも、上の写真を見て、うわっっ食べたい!と思ったはず!週末の夜には音楽ライブも行われているそうなので、いい音楽とおいしい料理を味わいに訪れてみてください。

《今日の表現》
トルコライスといえばガッツリ系料理の代表格ですが、「今日はガッツリ食べたい」は” I want to eat something very filling.”  filling は「食べ応えのある、おなかにたまる」という意味です。「ガッツリお肉にしたい」の場合は、 ” I want to eat something meaty.” がいいでしょう。

《今日の単語》
philosopher 哲学者
wistful atmosphere 哀愁のある雰囲気
delightful 心地よい
pork cutlet ポークカツレツ
local cuisines ご当地料理
worth trying / worth a try  試す価値あり
consist of ~から成る

http://safee.wpblog.jp/2019/07/30/201907291144/
(長崎県に特化したウェブメディア「SAFEE(サフィー)」さんのご協力を得て掲載しております).

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA