鯛焼き を英語で説明【Bilingual News】Taiyaki Japanese fish shaped waffle

We are Sasebo E Channel, your local web media!
Get the latest local news in English.
佐世保発の英語と日本語のWebメディアです!
地元ニュースをバイリンガルでお届けします

鯛焼きを英語で説明|What is Taiyaki ?

鯛焼き は、直訳すると “baked or grilled red seabream(焼いた鯛)” ですが、日本独自の食べ物なので、言い換えを使って説明しまう。一般的には、”魚の形をしたワッフル (パンケーキ)”と説明されます。中に餡子が入っていることや、日本の屋台フードであることを付け加えるといいでしょう。

Taiyaki is a fish-shaped waffle filled with red bean paste inside. (鯛焼きは、中に餡子が詰まっている、魚の形をしたワッフルです)

Taiyaki literally means ‘baked red seabream’ in Japanese. (鯛焼きは、日本語で”焼いた鯛”という意味です。)

Taiyaki is a popular street food in Japan. It’s a baked pancake shaped like a fish. (鯛焼きは日本で人気の屋台フードで、魚の形をしたパンケーキです)。

長崎県佐世保で鯛焼きを食べるなら、浜田町の STARさんがおすすめ! 以下、バイリンガル記事をご覧ください。

Taiyaki Shop STAR in Sasebo, Nagasaki

Taiyaki (たいやき) is a fish-shaped waffle filled with red bean paste inside. The Japanese popular street food is eaten hot. It’s a great treat during the cold winter.

Taiyaki shop “STAR” located close to Sasebo City Hall offers two types of taiyaki, red bean paste (Tsubu-an) and custard cream. What makes its Taiyaki unique is its dough. It is crispy on the outside and chewy on the inside. The taste and crispiness of the outer crust reminds us of Japanese classic egg senbei rather than ordinary pancake dough. It go really well with custard cream as well as the standard red been paste.

Red bean paste 160 yen
Custard cream 160 yen

寒くなると、あったか〜い鯛焼きが食べたくなる!!というわけで、佐世保市役所の近くにあるSTAR さんで、テイクアウトしてきました。

こちらの鯛焼きは、生地に特徴があります。外はカリカリで、中はモッチモチ! カリカリの部分は「島原の湯せんぺい」に似た、卵っぽい懐かしい味と食感なんです(でも卵は入ってないそう)。湯せんぺいファンのYuki先生は、生地の美味しさにやられて、リピしました。

メニューは基本、粒あんとカスタードの2種類。どちらも1個160円です。定番の粒あんはもちろんのこと、カスタードも食べてほしい!生地との相性がピッタリですよ。

📍 2-24 Hamada-Machi, Sasebo, Nagasaki
佐世保市浜田町2-24【MAP】
🕚 11:00 – to closes when it’s sold out.
売り切れ次第終了
Closed: irregular
不定休

Follow us our Instagram ↓

Other yummy stuff:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA