【レポート】公民館でミニブートキャンプ?トーマス先生の「英語で楽しむエクササイズ」【英語で交わるまち】

9月16日(水)、吉井地区公民館で「英語で楽しむエクササイズ」が行われました。佐世保市では「英語で交わるまちSASEBOプロジェクト」の一環として、公民館での英語イベントも主催しています。今回は、エクササイズ講師のケン・トーマス先生による講座が行われたんです。

【こちらがケン先生のプロフィール】

アメリカ ニューヨーク出身。日本が好きで佐世保に移り住み、佐世保市内や波佐見で英語講師、エクササイズ講師として活動されています。本格的なウエイトトレーニングの指導も行うというだけあって、マッチョな体型! 雰囲気がビ×ーにちょっと似てる!? 簡単で楽しく、ちょっとチャレンジするようなエクササイズを教えているそうです。

【エクササイズ講座スタート】

今回は、平日の昼間に開催されたため、ご高齢の方や主婦の方が参加されていました。ソーシャルディスタンスを考慮して10名限定。エクササイズの指導はすべて英語(通訳付き)! でもエクササイズの場合、ジェスチャーでも十分伝わるので問題ありません。

まずは椅子に座って軽い運動からスタート。軽快なリズムの音楽に合わせ、先生の動きをマネして体を動かします。

椅子に座っていても、体を動かす方法がたくさんあるんです(家で試してみよう!)。

だんだん、立ち姿勢でのエクササイズに! 少しずつハードな動きが加わります。ストレッチやバランスポーズ、筋力トレーニングなどなど!

今回の教室は、通常90分を60分に調整し、負担の少ないメニューになっていました。しかし、それでも日本の高齢者向け体操教室を想像するとハードかも! かなり汗をかきます。まさに“ちょっとチャレンジするようなエクササイズ”、ミニブートキャンプです。

【ケン先生 なんと料理が趣味】

マッチョなケン先生の趣味はなんと料理! アメリカンなオーブン料理やケーキ作りが得意だそうです。とても気さくでノリのいい先生でした。12月には“英語で料理教室”も開催される予定とか。情報は乞うご期待!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA