【Slogan in November: Promoting “Moral Education” calendar】 【佐世保市の徳育推進カレンダー:11月の標語】

We are Sasebo E Channel, your local web media!
Restaurants, places to go, events… we bring you the latest from Sasebo!
佐世保発の英語と日本語のWebメディア、佐世保Eチャンです!
通訳者と翻訳者の監修のもと、
ランチやおでかけ情報などをバイリンガルでお届けします!

 Sasebo city declared “the city development with promoting “moral education” in 2012. Under the slogan “Sharing Smiles, Expressing Gratitude”, a small episode is introduced on the page of Sasebo City’s PR magazine every month.  

 Here are two slogans of “Promoting Moral Education” calendar in November.

Give your love to your kids through your bear hugs!

(PTA of Egami E.S)

Let’s raise kids as a community for the future!

(PTA of Mikawachi J.H.S)

If people in Sasebo value the bond of parent and child, family, community and make an effort of raising kids and creating communities, Sasebo will be a fascinating city where everyone wants to live in.

 佐世保市は、2012年に「徳育推進による街づくり」を宣言し、「とどけよう明るい笑顔、伝えよう感謝の心」をスローガンに、毎月小さな幸せエピソードが「広報させぼ」でも紹介されています。ここでは、11月のカレンダーに載っている標語を紹介します。

「抱きしめて 肌で伝える 親の愛」(江上小育友会)

「育てよう 我が街未来 地域の子」(三川内中PTA)

佐世保の人たちが、親子・家族・地域の絆を大切にして、みんなで子育てと街づくりに取り組むことができれば、誰もが住みたくなる街になることでしょう。

※「広報させぼ」の徳育通信バックナンバーは、こちらからご覧になれます。

http://www.city.sasebo.lg.jp/kyouiku/syakai/koho.html

#sasebo #佐世保 #echan #Eチャン #tokuiku #徳育 #hyougo #標語

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA