English-friendly shop : Burger shop Maria / 英語OK!な店:バーガーショップ Maria(マリア)

Hello everyone, have you heard of the new burger shop that opened this May just across the DIY store Nafco in Hizukushi-cho? It’s called Burger shop Maria.

The shop is for take out only. It offers 6 different kinds of burgers. Try their special burger. It’s made with a homemade patty, bacon, egg, cheese, sliced onions, lettuce and tomato. It’s pretty much what every lunch should be made of!

They start making all of burgers after receiving orders. You can get freshly made burgers at any time. For busy people they offer a lunch box including 2 kinds of sandwiches, fried chicken, and potatoes to just grab without having to wait.

English menus and English speakers are available. Parking is not available. Just park in front of the shop or drop by while you’re at Nafco.

Click the photo below to see more images. Information provided by SAFEE:

Address:5-1 Hizukushi-chou, Sasebo-shi
Hours: 10:00 am– 6:30 pm
Closed: Sun

みなさん、こんにちは!
干尽町のナフコの向かいに新しいバーガーショップができたの知ってました?
その名も、バーガーショップ Maria(マリア)!テイクアウト専門のお店です。

上の写真はスペシャルバーガー! 手作りのパティの上にベーコン、玉子、チーズが乗ってボリューミーですが、たっぷりの野菜と一緒にペロリと食べられます。佐世保バーガーの認定店を目指していらっしゃるそうなので、「 注文に応じて作り始める( 作り置きしない)」がモットー。忙しい人のために、サンドイッチの弁当もありますよ。
ドライブ前にGO!ですね。

http://safee.wpblog.jp/2019/05/24/201905222214/
長崎県に特化したウェブメディア「SAFEE(サフィー)」さんのご協力を得て掲載しております

《今日の表現》
このお店はテイクアウト専門店です。
The shop is for take out only.

「テイクアウトは英語で通じない」と聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、それは何かを注文する際に、「持ち帰りでお願いします」という場合の話。アメリカ英語では「to go」がよく使われるんです(イギリス英語ではtake away)。
Can I get this to go please? や To go, please

ただしtake out / take-out / takeoutは、和製英語ではなく、”持ち帰りの”という形容詞表現。take-out menu, take-out restaurantのように使われますよ(イギリス英語圏では、take away)。

《今日の単語》
just across DIY store ホームセンターのちょうど向かいの~
※ ホームセンター は和製英語。
home improvement storeや hardware store(やや規模が小さいイメージ、金物店)とも言います。
start making something after receiving orders. 注文を受けてから~を作り始める。
freshly made~ できたての
at any time いつでも
while you’re at  ~にいるついでに

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA