Japan Lifehack : Easy way to keep away mosquitoes ライフハック:簡単にできる蚊よけの術

Summer is time for unwelcoming guest… mosquitoes!
Besides using repellents, here’s how to keep them away safely and easily by a study done in Japan.

Daiki Tagami, a high school student in Kyoto had a younger sister who was prone to mosquito bites. Trying to save his sister from the iching agony, he decided to do a research on what attracts the annyoing insect. As a result, he learned “Staphylococcus epidermi”, or bacteria that occurs naturally on the skin, was one of the sources of attraction for mosquitos.

Now, this does NOT mean mosquito-prone feet are smelly feet. Certain substances which humans cannot smell, such as fatty acid and other chemicals, excite and trigger mosquitos to suck blood.

So, to remove these substances from your feet, wiping them with alcohol is effective. By sanitizing his sister’s feet, Daiki was able to reduce her mosquito bites to one-third.

Point is to wipe your feet with alcohol from ankle down. Efficacy lasts for several hours. Washing your feet with soap is equally effective.

So why not try this trick this summer? You can easily get alcohol tissue at 100 yen store.

この季節の嫌なつきもの、蚊。今回は、以前テレビで紹介された、簡単&安全に蚊よけができる方法を紹介しています。
とある高校生の研究により、蚊に刺されやすい人は、「足の常在菌の種類が非常に多い」ということがわかりました。常在菌とは、健康な人の皮膚に必ず存在する菌で、腸内細菌のように人によって菌の種類や数の割合が違うとのこと。専門家によると、その常在菌が出す脂肪酸などの化学物質などが「蚊を興奮させ、血を吸う行動をひきおこす」のではないか、ということです。

実験では、アルコールをつけたティッシュで足首から下をよく拭いたところ、蚊に刺さされる回数が3分の1に減ったそうです。効果が期待できるのは数時間。石鹸で足の指の間などを洗うだけでも効果はあるそう。消毒の効果がどのくらい続くのかは人によって大きく違うそうですが、期待できそうですね!

アルコールティッシュは百均でも簡単に手に入れられるので、今後蚊がいる場所に出かける際は、直前にサッと拭いて足を消毒してみましょう。

ちなみにこういう「豆知識」「裏技」的なものを、lifehack と言います。最近出てきた言葉ですね。「蚊に刺されやすい」はbe prone to mosquito bites や be susceptible to mosquito bitesと言います。「磁石みたいに蚊をひきつける人」という意味で、mosquito magnet という言葉もあるそうです!

今年の夏はぜひこのlifehackを試してみてくださいね!

(Source/ソース: http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20160831/index.html

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA